あまり欲張らずにネットオークションで稼ぐ方法

最近は金利が異様に低くなってしまって、銀行にお金を預金しておくと、金利よりATM手数料のほうが高くついた、というような事態になってしまっています。
定期預金でもそれほどの利息は付きませんし、お金を増やす方法として、預金や貯金は使えないということです。
それならと、金融商品をお考えのかたもおられるでしょう。金融商品はそのリターンを考えるとお金を増やす方法として非常に魅力的です。しかし、金融商品を購入する際はしっかりした業者かどうかを見極めて購入しましょう。勉強も必要です。金融商品は元本が保証されるものではないので、損をすることも考えられます。しっかり計画を立てて購入しましょう。
「それほどリターンは高くなくてもよいから、少しずつでもお金を増やす方法がないか」とお考えのかたは現物投資はいかがでしょうか。
現物投資と言っても、先物取引のような金融商品でも、不動産のような高額物件でもありません。
普通の中古品売買です。
ご自分の得意なジャンルでオークション売買をすれば良いのです。
私の場合、30000円くらいで落札した商品を45000円即決で出品、70000円くらいで落札した商品を100000円即決で出品、といった具合に少しずつですが利益を出しています。
この際考えるのは、いかに安く落札するか、いかに出品価格を設定するかです。
欲張ってしまって落札されないような価格で出品されているかたを見かけますが、当然落札されません。
利益は少々で良いのです。私は1000件以上の取引をしていますが、損をしてしまった取引はほんの数件です。あまり欲張らないようにしているからです。
「落札価格より高く売れるのか?」という疑問もあるかと思います。
世の中、せっかちなかたが多いので、即決価格で出品すると、多少高くても落札されるのです。
せっかちなかたはオークション形式でじっくり競うというのが苦手なようです。
多少高くても即決価格のほうを落札してくれるのです。
趣味と実益を兼ねて、いかかでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ