夫婦での在宅ワークによる副収入

我が家は私と家内、高校生と中学生の2人の娘の4人家族です。子供たちのクラシックバレエのレッスンの付き添いもあり家内もなかなか決まった時間の仕事に出ることが難しい状況です。とはいえ、かなり教育費もかさむため、在宅ワークは必須になっています。もともとは裁縫が得意で内職を請け負うことがメインだったのですが今はその内職だけではなく、自分自身の作品をインターネットサイトで販売したり、近隣のフリーマーケットに出して販売するということまで行っています。あくまで在宅で裁縫ができるからです。さらには子供たちの習い事の待ち時間や移動時間もかなりあります。ここで裁縫はしづらいので自宅ではパソコン、屋外ではタブレットPCを持ち歩いてクラウドで請け負うライティングやアンケートサイト、ポイントサイトの利用もトライしています。もちろん、在宅ワークとしては裁縫の方が収入は多くなるわけですがその分、拘束時間もかなりとられるわけです。そこで在宅によるインターネットのタスクをこなす時間の方が少しずつ増えてきています。実は週末になるとわたしもこうした在宅ワークを家内と一緒に取り組むようになりました。何しろ、子供たちの方が忙しい生活で移動や待ち時間などを考えると私と家内もこうした在宅ワークを屋外にパソコンを持ちだしてでも取り組まないともったいないという性分になってしまいました。おかげさまで二人合わせるとかなりの副収入になっています。最近では家内のお気に入りの在宅ワークはモニタリングです。化粧品やドリンクなどをモニタリング、感想を書くことで謝礼をもらうものです。単に謝礼目的ではなく、自分の意見が商品や市場にいかされることについて非常に意気に感じるということです。実際に今、企業で働けないからこその意見かもしれません。これからもいろいろな在宅ワークをさがしては謝礼だけではない、楽しみや目的をもって取り組んでいきたいと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ