家でできる仕事があると便利ですね

少し前までは図書館の司書として働いていましたが、妊娠を機に仕事を辞めることになりました。私は地元が九州にあり、夫の出身県である中国地方のある都市で暮らしているのですが、司書以外の資格が特にあるわけでもなし、仕事を辞めて本当にやっていけるのかと非常に不安だったんです。司書とはいっても当時は嘱託職員で3年ごとに契約更新のための試験を受ける必要がありました。その区切りが良い3年目で妊娠したため、とりあえず3年は休んで子どもが3歳になったときに試験を受けなおすつもりだったんです。
ところが仕事を辞めてひと月経った頃、やっと赤ちゃんの姿が確認でき始めた頃に、事故にあってしまい流産してしまいました。私のケガはそれほどでもなかったんですが、精神的にはすごくショックで大変でした。数か月してやっと気持ちが落ち着きましたが、私はなぜ仕事もせず家にいるのかと自分の存在意義を見失いかけていたんです。
そんなとき、夫が外に出るのは難しいだろうから、何か家でできることをやってみたらと言ってくれました。彼としては仕事ではなくて、何か家の中でもできる趣味を楽しめばというつもりだったそうですが、私はその言葉をきいて、そうか家でできる仕事だって世の中にはあるもんね!と思ったんです。
それからポイントサイトとかアンケートサイトのような、ネット副業の代表のようなこともやってみましたが、結果的にはSOHOサイトでライターの仕事をすることになりました。夫の言った通り、外に出て色々な人と会うのはまだ気持ちがついていかないのですが、家でできる仕事を見つけたことで、この場所にいる意義を見つけることができてすごく気持ちが楽になったんです。もう少ししたら外に働きにいきたいですし、次の妊娠も目指したいところではあるんですが、今はとりあえず家でできる仕事でゆっくりお小遣い程度のお金稼ぎをしつつ、心をいやしていけたらいいなと思います。時間はいくらでもあるので、夫のために料理の腕も磨きたいところです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ