ミドルレンジサイトを量産して稼ぐ在宅ワーク

アフィリエイトはいまはもう量産の時代です。ミドルレンジサイトを量産してそこそこのアクセスを集めた上でそこそこのコンバージョンを狙うスタイルこそ安定感のある在宅ワークといえるでしょうね。

パワーサイト構築に成功するならそれが一番、無難かもしれませんがパワーサイトはパワーサイトでGoogleに嫌われてしまったら圏外に飛ばされて時間を大きく無駄に使って疲労感しか残りませんからね。成功すればもちろんパワーサイトなんですが、やっぱり安定させるという意味ではミドルレンジサイトがもっとも適しています。その量産こそが稼げる在宅ワークです。たとえば20サイトくらい運営してそれぞれのサイトが月収1万円平均ほどの利益を出せるとしましょうよ。もちろん、ひとつのサイトで5万円稼げたり、1000円しか稼げないこともあるでしょうが、平均というのがミソなのを忘れないで下さい。

これだけサイトがあれば仮にGoogleの気まぐれで検索順位が県外に飛ばされてしまっても、別にダメージ的には大したことありません。ピンポイントで一番稼いでいるサイトだったらなかなかやるじゃないかおい!くらいまで重傷を負うかもしれませんが、パワーサイトなんて重傷どころか重体ですからね。まるで重みが違います。

今から始める人は絶対にミドルレンジサイトの構築を意識して在宅ワークを行いましょう。1年くらい運営してみて地力が付いてからパワーサイトを構築すればいいんですよ。ぶっちゃければショートレンジサイトの量産からスタートしてもいいくらいです。ルレアっていう有名な指南書が販売されていて、それもショートレンジから始めようって書いてますよね。ほんとそうです。慣れるまでは大風呂敷を広げては成功する確率は皆無だし、失敗したときのダメージって大きいもんです。このことをよく意識して在宅ワークに取り組んでみてください。すぐに結果が出ないと諦めるのもよくないですよ。5年くらい掛けて気長に取り組み続けましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ