ネットビジネスで1億稼ぐ夢をみた俺の方法

ネットビジネスは男の浪漫だ。
マロンではなく浪漫なのはいうまでもないが、これで1億ほど稼いだのでその方法論を書いていこう。

まずネットビジネスというのは、自分が社長となって、ネットショップやアフィリエイトなどを部下として育てて稼いでいくと考えると分かりやすい。

ネットショップの品数や使い勝手を充実させることは、部下を鍛えていることに等しく、鍛えあげられた部下は満足のいく結果を出してくれるだろう。
アフィリエイト用のブログなどでも同じことだ。色々と記事を書くことによってアフィリエイト用のブログも存在価値が高まり、検索エンジンの順位も上がる。検索順位の結果が上がれば訪れる人も上がるので、それ相応の売り上げを叩きだしてくれるからだ。

まずはひとりの部下を大事に育てていくべきだ。ここで部下を育てるコツを掴む。いくら社長といってもまだペーペーだ。育成能力の拡充が必須なので、練習の意味も含めてひとりの部下の育成に務めるべき。うだつがあがらないこともあるだろう。そんなときはどのようにしてサイトやブログを育てればよいかネットで調べてみると良い。

調べてみると主にSEOを意識すれば効果的なことが分かるはずだ。SEOとは、サーチ・エンジン・オプティマイゼーションのことで、検索エンジン最適化を意味する。つまり検索結果が良好になるために必要な施策といえるのだが、これを意識して取り組むことで、部下はメキメキと成長する。成長期と呼ぶにふさわしいほどだ。

このような知識を吸収しつつ、慣れていくことで社長の育成力も侮れないレベルになっていく。そうなって初めて2人目の部下、3人目の部下を育成することも可能になってくる。

この段階を通ると、2つくらいのブログは同時に育成させていくことができる。1つ目のブログで得た経験というものを復習することで、理解が深まる相乗効果も期待できるといえる。
最終的には部下を1000人くらい集めてみれば、1億稼ぐことも造作ないことだと気づく。

という夢を見てた今日このごろだ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ