主婦が副業を始める条件は整いつつある

主婦の副業が巷で話題になっているそうだが、副業を始めるには、それなりの条件が整っていないと難しいだろう。子供が生まれたばかりのような状況であれば、それに掛かり切りにならざるを得ないため当然無理という事になる。幾らなんでも子供を放ったらかしにして外出する訳には行かない。内職ならば良いだろうかというと、そうでもない。子供はほんの僅かな時間、目を離しただけで問題を起こす事があるからだ。出来る限り近くで見守る必要がある。

だから主婦の副業を始める場合、もう少し子供が大きくなってからが望ましだろう。具体的には10歳位になれば大丈夫だと思われる。だが、まだクリアすべき条件はある。それは家事の問題だ。これは主婦である限りずっと付いてくる事である。私なんかは怠けるのが得意だから良いのだが、世の中の主婦層は真面目な人が多いから、ずっと家事ばかりしていたりする。これではいつまで経っても副業を始める事が出来ない。

しかし、近年は家電が発達してきているため家事に費やす時間を大幅に減らす事に成功しつつある。まだ新しい家電を購入していないのなら、新しく買いかえる事をお勧めしたい。場合によっては家事の時間が半分以下になるなんて可能性もあるだろう。そうなれば念願だった副業を始める事も現実味を帯びてくる。

問題は、自分が仕事をこなせるかどうかという所だ。だが、今まで家事を真剣にやって来た人ならば間違いなく大丈夫だろう。気をつけるべきは丁寧にやり過ぎないという事である。自宅の場合だと比較的時間に余裕があるため、一つ一つのやるべき事に時間をかけて丁寧にやる癖がついてしまっている事が多い。だが、これだと外の仕事で他の人と一緒に作業をする時に遅れてしまう可能性が高い。

主婦の副業は雑にやればいいとまでは言わないが、70点くらいの出来でよしとするのが大切だ。決して満点を目指さない方が良い。そうするといつまで経っても仕事が終わらなくなってしまうはずだ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ