友達がFXで一発当てたらしい…

最近ケチだったはずの友達の羽振りが急にとてもよくなりました。あんなにケチだったのにおかしいと思った私は、友達を問い詰めて、どこでお金を得たか聞き出すことに成功しました。友達がいうにはどうやらFX取引で大金を得たようでした。贔屓目に見てもその友達は頭がよくありません。私にはにわかに信じられませんでした。私は大学生で、経済学を専攻しています。なので、市場についてはそれなりに詳しいつもりですし、またFXで稼ぐということが簡単でないことも分かっています。なので、大学にも通っていない、遊び人のアイツがFXで儲けたという事実を信じられないでいたのです。
確かにFXは運に頼るところが多くあります。どれだけ経済、市場について詳しくわなったところで、為替の額、流れを完全に予想することは不可能とまでいわれています。いわば市場の流れというものは生き物に例えられることもあり、経済学に熟練した人間も何も学んだことのない人間も、変わらない世界とまで言われることがあるのです。
友達がFXで儲けるというのもあり得ない事ではないのですが、そもそも友達が、そういったFX取引のためのツールを使えるとも思えないのです。私もFX取引は学業の一環と思い、挑戦したことがありますが、とてもじゃないですが覚えることが多く、入り口で挫折しかかった経験があります。今簡単になってきているとはいえ、それほど複雑なFX取引をどうやってアイツがしたのか…分かるまでに多くの時間は必要でありませんでした。
もっと深く聞き出したところ、どうやらバイナリーオプションを利用したとのことでした。もしかしたら、そうではないかな?と思っていただけに、やはりそうか!といった感じでした。バイナリーオプションであれば、高くなるか、安くなるかを選ぶだけですので、頭の悪い友達にもすることができます。バイナリーオプションはFX取引を究極にまで簡単にした方法とまでいわれているのです。
ですがバイナリーオプションとはいえ大金を稼ぐとは、私の友達も馬鹿にできません…。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ