在宅副業がもっと当たり前になってほしい

在宅副業が当たり前にたくさんあれば、外で働けない人でも仕事が出来るのになと思ってしまいます。
働きたくても働けない人はたくさんいます。
ですが、その中には家でなら働けけるという人もいるのです。
そういう人に優しい社会であってほしいし、働き方に選択肢があってもいいと思います。
ずっと家の中にいると働いていなさそうに思えるかもしれませんが、家の中でバリバリ仕事をしている人は実際にいるわけです。
外で働くだけが仕事ではないのです。
介護や子育てなどで外では働けない、でも働かないとお金がないという人はたくさんいます。
そういう人が家の中でも思う存分仕事が出来るようにしてほしいです。
今、在宅副業はかなり増えています。
ですが、お金的にはそれで充分と言えるのでしょうか。
仕事は確かに出来ているけど充分には稼げていないという人も結構いると思います。
外に出ていないだけで貰えるお金が少ないというのは納得いきませんね。
見合った仕事をしているのだったら、その分の給料はちゃんと貰えなければおかしいと思います。
外で働くだけが仕事だと思っている人は多いと思いますが、それがこの先ずっと続くとは思えません。
何故なら、外で働けなくなる人はこの先増えると思われるからです。
介護で、というのが主な理由でしょう。
働き盛りだけど働けないなんて人が増えては、この国はまわらなくなってしまいます。
在宅副業がもっと当たり前になれば働ける人口も増えるでしょ言うし、色んな費用もかからない気がするのですが、実際はどうなのでしょう。
私は素人なのでなんとも言えませんが、メリットがたくさんあるような気がするのです。
日本はだんだん働ける人が少なくなるのですから、それに向けて対策を練ってほしいものですし、ゆったり構えていると手遅れになってしまいそうです。
働きたい人がもっと働きやすい環境をどうにか作ってほしいものです。
そのためにはやはり、在宅副業が鍵だと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ