在宅ワークで定番のテープ起こしの仕事

在宅ワークの中でも定番なのがデータ入力やテープ起こしで、一番最初に思い浮かべるかたが多いのではないでしょうか。このうちテープお越しというのは、耳で聴き取った音声を文字にしていくお仕事で、女性に行っているかたが多いです。女性は人の噂話にも敏感で、おしゃべり好きなのと同じくらい会話が聞き上手でもあるので、その耳のよさには向いているお仕事なのかもしれません。
テープ起こしといっても近年在宅ワークで行われているものは、文字に起こしてもらう素材テープを自宅に送ってくるのではなく、ネットでデータ化された音声を送ってくることがほとんどです。いかに一回聞いた会話を効率よく素早くタイピングしていけるのかがポイントになりますので、タイピング技術の他にも集中力や会話把握能力も必要になります。また、どれだけ多くの言葉を知識として身につけているのかも大切です。発した言葉がどんな意味を持っているのか知らなければ、正確に文字に起こすことはできません。特に専門用語が含まれているものはまた別の知識が必要になりますので、こういったテープ起こしは在宅ワークの中でも高額になります。意味のわからない言葉に遭遇したときにいちいち辞書で調べるのでは時間がかかりすぎてしまいますので、普段から勉強しておくことが理想的です。
テープ起こしは意外に時間がかかります。たった数分であっても人の発する言葉はかなり多いもので、それを文字にしていくのはなかなか苦労します。ですのでこの仕事の報酬は比較的高めに設定されています。技術さえあれば効率よく稼ぐことができるでしょう。最初は数分のものを試しにやってみるのがいいかもれません。そこから徐々に長さを長くしていって、慣れていくことをおすすめします。
何よりも自宅でできる仕事の中では特殊な専門性があるわけでもなく、努力次第で高単価になる仕事です。目標を持ってこなしていくことで将来的に高収入に繋がる仕事にもなりえます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ