在宅ワークとしてピアノ教室をやっている友人

私の友人は昔からピアノが大好きで、とても上手にひけるのでみんなの憧れの的でした。
そんな友人は音楽の学校に行ってピアノの先生になるのが夢で、音楽系の大学に行って見事夢を実現しました。
しかし結婚してから旦那さんの転勤で勤めていた音楽教室を辞めざるをえなくなり、泣く泣く仕事を辞めてついていったそうです。
しかし在宅ワークとしてピアノ教室を始められないかなと考え、自宅の一室でピアノ教室を始めることにしたそうです。
自分の家で教室を開けば家にいながらにして仕事をすることができます。わざわざ音楽教室に勤めなくてもいいんだと気づいたようです。お子さんも小さいので、在宅ワークのほうがいいですし、毎週夕方の2時間をピアノ教室にあてることにしました。
まずは知人や友人のお子さんに教室のことを知らせると、ピアノを習いたい子はたくさんいたようで、予想以上に多くの生徒さんが集まったようです。
普通の音楽教室よりも少し料金を安くしているのも良かったようで、毎日予約が一杯だといいます。
友人のお子さんは幼稚園生ですが、ピアノに興味を持ってレッスンの間は一緒におりこうにして聞いているようです。
お子さんのためにも在宅ワークとして自宅で教室を開いたのは正解だったと友人は言っています。
一度は諦めかけた仕事をまた在宅ワークとして復活することができた友人は本当にすごいと思います。ピアノ教室を始めてから友人はとても生き生きしているので、それもとても嬉しいです。友人はピアノを教える以外にも幼稚園やお友達とのことを聞いてあげたり、話相手にもなっているようです。子供たちは先生とお話できるのもとても楽しいようです。そんな素敵な友人のピアノ教室はますます人気が出てくるような気がします。
うちの子供たちも年少と年中ですが、上のお姉ちゃんは少しずつピアノに興味を持ってきているようなので、習いたいと言ったら友人のやっているピアノ教室で習わせようかなと思っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ